2019.07.01

貨物自動車運送事業法の一部を改正

 7月1日、貨物自動車運送事業法の一部を改正する法律により、トラックドライバーの働き方改革を進め、コンプライアンスが確保できるよう、荷主に対する国土交通大臣による働きかけ等の規定が新設されました。最近はドライバー不足の深刻化、ドライバーの長時間労働の是正等、働き方改革を進めてコンプライアンスが確保できるようにする必要があることに起因した法律改正です。

 つまり「これからもっと運送会社さんのこと見ますよ!」とも聞き取れますし、国として法整備の乗り出したんだから、運送会社さんもしっかりやってくださいの意思表明でもあります。

 今まで以上に運行管理者は適正で法令遵守した運用が求められますが、不安なことがありましたらご相談ください。

月別お知らせ

ご相談・お問い合わせはこちらから

04-2908-2028

受付時間 AM9:00〜PM18:00

メールでのお問い合わせはこちら

トップへ戻る